☆DX時代の「新規ビジネスモデル創造基礎」

~新しいサービス・ビジネスを創造する(アイデア脳)~

■コース目標
「新規ビジネスモデル創造基礎」を、5つのStageで学びます。 特に、チームで新規ビジネスを企画する特に重要となる、リーダシップ、ファシリテーションを学びます。次に、大人になるにつれて封印してきた「アイデア脳」を開花させます。
 ゴールとして新しいビジネス・サービスモデルを創造し、発表します。

■実施効果 :
「新規ビジネス・サービス」を創造する過程を実践することで、ビジネスを企画する習慣が習得できる。

■学習時間 :
オンデマンド学習・リモート学習  
90×15回   実施人数:20名様程度 (オンデマンドはフリー)

※レポートの評価・フィードバックはオプション(有償)です。
テキスト(講義ノート)も有償でご準備させていただきます。

1回目 導入・講師紹介(ここをクリックして学習を始めてください)

□講師紹介
1.「新規ビジネスモデル創造」の重要性とその全体像
(1)今、何故「新規ビジネスモデルの創造」が重要か?
(2)経営・ビジネス・生活とICT(Society 5.0)
(3)IT(アイ・ティ)とは?
(4)DXとは?

※新規ビジネスモデル創造の全体像(概要)

 

2回目 アイデアの創造(Stage1~Stage3)(ここをクリックして学習を始めてください)

(5)5つのStageと活用すべき技法・ノウハウ


  アイデアの創造(Stage1~Stage3)
  ・サービスデザインとアート思考
  ・カード型ブレーンストーミング
    ・4C、環境、競争、問題点、リスク、トレンド分析
  ・SWOT分析

 

3回目 ビジネスモデル策定(ここをクリックして学習を始めてください)

(5)5つのStageと活用すべき技法・ノウハウ
  Stage4・Stage5
  ・ターゲット&ベネフィット
  ・ビジネスモデルキャンバス
  ・ビジネスイメージ図・ビジネス構造図
  ・戦略とアクションプラン
  ・収益モデル

4回目 影響力によるリーダーシップ(ここをクリックして学習を始めてください)

2.リーダシップとカード型ブレーンストーミング
(1)ポジティブな影響力によるリーダーシップ


(2)ミッション・ビジョン・戦略・アクションプラン
(3)チームをゴールに導くコミュニケーション
(4)パッション
(5)リーダーシップの十字モデル

 

5回目 チームビルディング演習(ここをクリックして学習を始めてください)

(6)チームビルディング
(7)ファシリテーション

 

6回目 カード型ブレーンストーミング(ここをクリックして学習を始めてください)

(8)カード型ブレーンストーミング
   ・アイデアの抽出と構造化
   ・合意形成と戦略オプション
(9)カード型ブレーンストーミング活用演習

 

7回目 「アイデア脳」への変革トレーニングⅠ(ここをクリックして学習を始めてください)

(1)発想法トレーニング
(2)企画力向上トレーニング1
(3)企画力向上トレーニング2
(4)企画力向上トレーニング3

 

8回目 「アイデア脳」への変革トレーニングⅡ(ここをクリックして学習を始めてください)

(5)企画力向上トレーニング4
(6)企画力向上トレーニング5
(7)企画力向上トレーニング6

 

9回目 創造力とイノベーション(ここをクリックして学習を始めてください)

4.創造力とイノベーション
(1)発想技法
(2)影響と原因分析演習

 

10回目 創造力とイノベーション(ここをクリックして学習を始めてください)

4.創造力とイノベーション
(3)創造力とイノベーション事例演習

11回目 ビジネスアイデア創出実践演習(ここをクリックして学習を始めてください)

5.ビジネスアイデア創出実践演習
(1)アイデアの発想・鳥瞰(Stage1)

12回目 ビジネスアイデア創出実践演習(ここをクリックして学習を始めてください)

5.ビジネスアイデア創出実践演習
(2)アイデアの創出と可視化(Stage2)

 

13回目 プレゼンテーション資料作成(ここをクリックして学習を始めてください)

5.ビジネスアイデア創出実践演習
(3)プレゼンテーション
   ◆シナリオ作成
   ◆PPT作成

14回目 プレゼンテーション・リハーサル(ここをクリックして学習を始めてください)

5.ビジネスアイデア創出実践演習
(3)プレゼンテーション
   ◆リハーサル

15回目 新規ビジネスアイデア発表会(ここをクリックして学習を始めてください)

(1)発表
(2)表彰
(3)決意表明

以上

お問い合わせ先:
(株)ワイドブック 代表取締役 廣本 寿夫(ヒロモト ヒサオ) 
メールアドレス:say@widebook.net  
電話番号   :080-5036-1468
※お気軽にお問合せください。