「ビジネスプレゼンテーション」 (全体像・学習メニュー)

~提案 ➡ 採用・受注・アライアンス~

第1回 導入・講師紹介

1.ビジネスプレゼンテーションを行う目的
 ◆「かみ合う」・「同意できる」・「時間厳守」
 ◆「わかる」・「できる」
 ◆「教える」

2.ビジネスプレゼンテーションの全体像
(1)Stage1: プレゼンの基本と現状確認
 ◆実践・「自己アピール」
 ◆評価・「自己アピール」
 ◆感想・「自己アピール」
 ◆改善へのアクションプラン・「自己アピール」
(2)Stage2: キーマンの確認とシナリオ作成
(3)Stage3: コンテンツ作成
(4)Stage4: リハーサルと評価・改善
(5)Stage5: プレゼンテーション

第2回 ストーリーテリング

3.Stage1:プレゼンの基本と現状確認
(1)ストーリーテリング
 ◆実践・「ストーリーテリング」
 ◆評価・「ストーリーテリング」
 ◆感想・「ストーリーテリング」
 ◆改善へのアクションプラン・「ストーリーテリング」

第3回 故郷アピール

(2)PPTを活用した「故郷アピール」
 ◆実践・「故郷アピール」
 ◆評価・「故郷アピール」
 ◆感想・「故郷アピール」
 ◆改善へのアクションプラン・「故郷アピール」

第4回 プレゼンテーション・改善の無限ループ

(3)PPTを活用した「改善・故郷アピール」
 ◆実践・「改善・故郷アピール」
 ◆評価・「改善・故郷アピール」
 ◆感想・「改善・故郷アピール」
 ◆改善へのアクションプラン・「改善・故郷アピール」

(4)プレゼンテーション・改善の無限ループ

第5回 プレゼンテーションの基本

(5)プレゼンテーションの基本
 ◆忘却曲線
 ◆最も重要なプロセス
 ◆発声のポイント 
 ◆言葉を選ぶポイント 
 ◆外見と演技のポイント 
 ◆自然な演技 
 ◆立ち位置と指示棒を持つ手
 ◆指示棒の活用方法
 ◆シナリオ構成
 ◆質疑応答のポイント
 ◆無くて七癖

(6)プレゼンテーションの基本確認演習

第6回 実践・プレゼンテーションの基本

(7)実践・プレゼンテーションの基本
  ◆構成設計
  ◆ストーリーテリング
  ◆AIDMA
   ◆シナリオ作成
  ◆リハーサル・録画
  ◆評価シートを活用した改善
  ◆実践・プレゼンテーションの基本

第7回 キーマンモデル

4.Stage2:キーマンの確認とシナリオ作成
(1)テーマの確認
(2)キーマンの確認(理解力)
(3)「価値観」・「組織風土」・「特性」
(4)キーマンの特徴分析
(5)人間関係マップ
(6)キーマンモデル

第8回 シナリオマップ

(7)シナリオ設計シート
(8)シナリオ構造設計のポイント
(9)シナリオマップの策定

第9回 シナリオ作成

(10)シナリオ作成

第10回 コンテンツ作成の基本

5.Stage3:コンテンツ作成
(1)シナリオマップと目次
(2)トピックスセンテンス
(3)トーンと色の決定
(4)キャラクターパターンの決定
(5)アニメーションと動作設定
(6)画面構成とそのポイント
(7)インディゲーターの活用
(8)アニメーションの活用

第11回 グラフ

(9)グラフ作成・活用のポイント
  ◆グラフ作成・活用演習1
  ◆グラフ作成・活用演習2
  ◆グラフ作成・活用演習3

第12回目 リハーサルの基本

6.Stage4:リハーサルと評価・改善
(1)演技ポイントの確認
(2)視線のコントロールと間の活用 
(3)間の活用と決めのポーズ 
(4)トラブルの想定と対応
(5)ピンチからの脱出方法
(6)成功の秘訣 
(7)プレゼンテーションの評価項目
 ◆プレゼンテーション評価シート
 ◆「かみ合う」・「同意できる」・「時間厳守」

13回目 実践・リハーサル

(8)実践・リハーサル
(9)ビデオ視聴・評価
(10)改善ポイントの決定・修正
(11)リハーサル・修正の無限ループ

14回目 プレゼンテーション

7.Stage5: プレゼンテーション

◆プレゼンテーション実施と評価(1)

15回目 フィードバック

 ◆プレゼンテーションの評価
 ◇総括
 □決意表明