第14回「ビジネスリテラシー」

第14回 行動経済学の基本

経済学の数学モデルに心理学的に観察された事実を取り入れていく研究手法

20.行動経済学の基本
(1)極端性の回避

(2)順序効果

(3)オプトイン

(4)プロスペクト理論

(5)ポジティブメッセージ
(6)ネガティブメッセージ

(7)保有効果
(8)現状維持のバイアス

・レポートの記述につきまして

第14回:レポート 提出先(say@widebook.net)
■行動経済学如何でした?
第1問:
行動経済学を学び考えたことを記述してください。
第2問:
行動経済学の手法を活用し、街を美しくするアイデアを考えてください。

※メールの題名欄に講座名・回数・名前(受講番号)を記述し、パソコンメールで、今週中に、上記提出先に送信してください。