会社概要

Pocket

株式会社ワイドブックは、廣本寿夫と廣本亜矢子が経験・実践してきた経験・ノウハウ・スキルを集大成し、「教育・ICT・グローバル」をキーワードに2007年8月1日に起業した会社です。
当社は、社員採用は行っておりません。
キャリアパスは
インターン(TaemWIDEBOOK) ⇒ 起業・独立 ⇒ パートナー  です。

ビジネス推進は、パートナー連携で行います。
ご要望戴きました内容により、最適なプロジェクトチームを編成し、当社がプロジェクトマネジメントを行います。

<経歴:廣本寿夫>
大阪府立大学大学院工学研究科修了後、1987年富士通㈱に入社、経営管理者研修、グローバル人材教育、eラーニング・ホームページ企画・開発、ICT活用、新規ビジネス企画コンサルティングを担当する。
 その後、新規開拓営業を7年間経験し、2002年、ICT技術を経営・ビジネスに活用することをミッションに、コンサルティング事業本部が設立されたのを機に、コンサルタント(富士通認定コンサルタント:FCP:経営分野) として、人材育成、e-Learning導入コンサルティングに加え、営業プロセスの「見える化」から営業改善、センサーネットワークを活用した新規ビジネス企画等を担当する。
 社内活動としては、コンサルタント育成、ナレッジマネジメント(映像ナレッジ)、特許創出WGの主査等を担当する。
 また、若手、グローバル・ビジネス人材の育成をすべく、2004年~2015年:青山学院大学経営学部にて新規ビジネスを企画・提案する講座等を担当する。 その他、北海道大学ITトップガンプロジェクト、はこだて未来大等の講師を担当する。
 2007年、株式会社ワイドブックを設立し、「年齢と地域を越えた“教える”・“教えられる”の関係を構築する。」をビジョンに、人材育成・新規ビジネス企画・経営コンサルタントとして、企業・団体・個人の成長と貢献をサポートするビジネスを推進している。
 さらに、都市と地域の交流・6次産業化支援を目的に、2015年5月1日和歌山県海南市下津町大崎漁港に「大崎6次産業事業所」設置し、地域人材育成、ホームページ・SNSを活用した情報発信・交流支援ビジネスを推進中。(段々畑応援隊、木のオーナー制度 等)
<コンサルティング・人材育成実績>  
・A検定試験(ICT活用関連)ブランディングコンサルティング
・B社新規ビジネス企画コンサルティング(センサーネットワークを活用した「安心・安全の見える化」)
・C社基本行動分析・改善プロジェクト(調査・分析から改善:e-Learning を活用した反転型研修)
・D百貨店「アクティブRFIDを活用した営業改革」(アクティブスタディー)
・Eホームセンター「e-Learning導入コンサルティング」(映像ナレッジ) 
・F社「事業戦略策定コンサルティング」(IT系企業:従業員1,200名)
・G市役所「窓口対応力強化コンサルティング」    等
 <論文> 「Jump start of knowledge management and e-learning system using multimedia contents 」(映像ナレッジ) (SCIS & ISIS 2004)

<経歴:廣本亜矢子>
若手ビジネス人材の育成をミッションに大阪情報コンピュータ専門学校の非常勤講師に就任。e-ビジネス概論、e-ビジネスデザイン技術、システム開発とリーダーシップ、問題解決と企画提案、コミュニケーション技術、プレゼンテーション、ビジネスマナー等の講座を担当、シラバス作成、テキスト編集作成を含め、現在も多くの講座を担当中。
2009年より、大阪経済法科大学非常勤講師に就任。キャリアデザイン演習、キャリア演習をはじめ、ビジネスリーダー養成講座も担当する。
企業・団体の職員研修、地域人材育成プロジェクトにおいて、プレゼンテーション、問題解決、ファシリテーション、コーチング、接遇・マナー等の講師を務めている。実施先の状況に合わせてカスタマイズして実施する研修を得意とし、実施クラスごとのカスタマイズ対応等、細やかな対応に定評がある。
2014年には、大手製薬会社のマナー向上コンサルティングとして、全社員アンケートの分析、e-ラーニング教材の作成、使用テキストの作成を行う。
2016年~ コンプライアンス、BCP/BMP、クラウドコンピューティング、人工知能の基礎、プロジェクトマネジメント入門等の、e-ラーニングのコースデザイン・コンテンツ制作を担当する。
2017年8月 はこだて未来大学「サービスデザイン」夏季集中講座の講師を担当する。