大学殿ビジネスリーダー養成コース

Pocket

大学1年生からビジネスマインドを鍛える、「ビジネスリーダー養成」講座

5年目になりますが、好評のようです。

10月17日秋学期1回目のアンケート

コミュニケーション能力をどんどん高めていこうと思いました。
自分から率先して行動したい・秋学期も休まずかんばろうと思う。
相手の感情を掴むのが大切とわかった。
秋はコミュニケーション能力を養うと聞いて心配していたが、初回は大丈夫だった。
いろいろな店の満足度が知れました。
物を売買する時は、理論より感情が優先だと分かりました。
相手に販売するのは難しいけどやってて楽しかった。
理屈からでなく感情から入っていくことが重要だと感じた。
さらにコミュニケーションをベースに信頼関係を築くことが大切だと思った。
客の物に対する価値が分かりました。
今回学んだことは、理屈からではなく、まず感情からということを学びました。
うまくコミュニケーションをとるためには、理論よりも相手の感情に働きかけた方が良いということを知りました。
やっぱり、コミュニケーションだなと思いました。
コミュニケーションが苦手ではないけど、仕事上でのコミュニケーションは本当に難しいと感じているのできたえたいです。
相手のニーズの答え方や、IT、IOTについて学んだ。
物を売りたい時には、理論ではなく、感情で購入をうながすと良いという話は、とても感心できた。
コミュニケーション力は大切だということは分かりました。
話す順番や話し方なども相手の考え方が変わる材料になるので気を付けないといけないと思った。
コミュニケーション能力を身に付けたいのでどんどん学びたいと思いました。
お客様価値の話でこれが欲しいと思う感情はあの計算式から生まれるのかと思うとおどろきました。
価値の大切さを学べた。物や値段、それぞれに大切なことは価値だと分かった。
秋学期一回目の授業は話が論理的でおもしろかったです。
秋学期もまた始まり、春学期と同様に学べていけたらいいと思います。
物を売るためには理論ではなく感情が大切であるとわかった。
相手の話をよく聞くことの大切さを知ることができて良かった。
とても楽しかったです。あいてがどんなふうにプレゼンをしたら物を買ってくれるのか、勉強になりました。
クレームをうけてきたお客さんにはまず理屈からじゃなくて感情からいくのがいいと教わった。
「こいつバカだな」と思われる方が勝ちらしい…
価値について考えたり感情を使ってあらゆる方法で表現することができると知れてよかったです。
これからの生活に活かしていこうと思いました。実践もおもしろかったです。
今回のポイントは、人は感情で意思決定してからその後、理論づけをする!!
つまり感情を高めれば自分の要求をのんでもらいやすくなることです。
これは、ほんとうにそうだと思いました。感情から入るだけでも説得力が変わること。
この世の中、人からお金を取ることは難しいので、しっかりコミュニケーションをとっていきたいと思いました。
今回は、「意思決定は感情」ということを習いました。
お客の好きなもの欲しいもの必要なものを察するのを難しいがそれを探るのがコミュニケーションなのかもしれないと思いました。

是非、お問い合わせください!

 

カテゴリー: TeamWIDEBOOK, イノベーション・起業しよう!, 大学教育 タグ: , , ,